百人一首49番「みかきもり~」の読み方

百人一首49番目の歌「みかきもり 衛士のたく火の 夜はもえて 昼は消えつつ 物をこそ思へ」について。

百人一首49番の読み方

全文みかきもり 衛士のたく火の 夜はもえて 昼は消えつつ 物をこそ思へ
上の句みかきもり 衛士のたく火の 夜はもえて
下の句昼は消えつつ 物をこそ思へ
ふりがな
全文
みかきもり|ゑじのたくひの|よるはもえ|ひるはきえつつ|ものをこそおもへ
ふりがな
上の句
みかきもり|ゑじのたくひの|よるはもえ
ふりがな
下の句
ひるはきえつつ|ものをこそおもへ
英語表記
全文
MIKAKIMORI|EJINOTAKUHINO|YORUHAMOE|HIRUHAKIETSUTSU|MONOKOSOMOHE
英語表記
上の句
MIKAKIMORI|EJINOTAKUHINO|YORUHAMOE
英語表記
下の句
HIRUHAKIETSUTSU|MONOKOSOMOHE

百人一首49番|基礎知識

決まり字みかき
作者大中臣能宣朝臣
決まり文字数3字決まり
札の枚数5枚札

百人一首49番|読み札

百人一首49番|取り札

百人一首49番|読み上げ音声

タイトルとURLをコピーしました