百人一首12番「天つ風~」の読み方

百人一首12番目の歌「天つ風 雲のかよひ路 吹きとぢよ をとめの姿 しばしとどめむ」について。

百人一首12番の読み方

全文天つ風 雲のかよひ路 吹きとぢよ をとめの姿 しばしとどめむ
上の句天つ風 雲のかよひ路 吹きとぢよ
下の句をとめの姿 しばしとどめむ
ふりがな
全文
あまつかぜ|くものかよひぢ|ふきとぢよ|をとめのすがた|しばしとどめむ
ふりがな
上の句
あまつかぜ|くものかよひぢ|ふきとぢよ
ふりがな
下の句
をとめのすがた|しばしとどめむ
英語表記
全文
AMATSUKAZE|KUMONOKAYOHIJI|FUKITOJIYO|OTOMENOSUGATA|SHIBASHITODOMEMU
英語表記
上の句
AMATSUKAZE|KUMONOKAYOHIJI|FUKITOJIYO
英語表記
下の句
OTOMENOSUGATA|SHIBASHITODOMEMU

百人一首12番|基礎知識

決まり字あまつ
作者僧正遍昭
決まり文字数3字決まり
札の枚数16枚札

百人一首12番|読み札

百人一首12番|取り札

百人一首12番|読み上げ音声

タイトルとURLをコピーしました