16枚札

3字決まり

百人一首78番「淡路島~」の読み方

百人一首78番目の歌「淡路島 かよふ千鳥の 鳴く声に 幾夜ねざめぬ 須磨の関守」について。百人一首78番の読み方全文淡路島 かよふ千鳥の 鳴く声に 幾夜ねざめぬ 須磨の関守上の句淡路島 かよふ千鳥の 鳴く声に下の句幾夜ねざめぬ 須磨の関守ふ...
3字決まり

百人一首79番「秋風に~」の読み方

百人一首79番目の歌「秋風に たなびく雲の たえ間より もれいづる月の 影のさやけさ」について。百人一首79番の読み方全文秋風に たなびく雲の たえ間より もれいづる月の 影のさやけさ上の句秋風に たなびく雲の たえ間より下の句もれいづる月...
3字決まり

百人一首30番「有明の~」の読み方

百人一首30番目の歌「有明の つれなく見えし 別れより あかつきばかり うきものはなし」について。百人一首30番の読み方全文有明の つれなく見えし 別れより あかつきばかり うきものはなし上の句有明の つれなく見えし 別れより下の句あかつき...
6字決まり

百人一首31番「朝ぼらけ~」の読み方

百人一首31番目の歌「朝ぼらけ 有明の月と見るまでに 吉野の里に 降れる白雪」について。百人一首31番の読み方全文朝ぼらけ 有明の月と見るまでに 吉野の里に 降れる白雪上の句朝ぼらけ 有明の月と見るまでに下の句吉野の里に 降れる白雪ふりがな...
3字決まり

百人一首39番「浅茅生の~」の読み方

百人一首39番目の歌「浅茅生の 小野の篠原 しのぶれど あまりてなどか 人の恋しき」について。百人一首39番の読み方全文浅茅生の 小野の篠原 しのぶれど あまりてなどか 人の恋しき上の句浅茅生の 小野の篠原 しのぶれど下の句あまりてなどか ...
2字決まり

百人一首43番「あひみての~」の読み方

百人一首43番目の歌「あひみての のちの心に くらぶれば 昔は物を 思はざりけり」について。百人一首43番の読み方全文あひみての のちの心に くらぶれば 昔は物を 思はざりけり上の句あひみての のちの心に くらぶれば下の句昔は物を 思はざり...
3字決まり

百人一首45番「あはれとも~」の読み方

百人一首45番目の歌「あはれとも いふべき人は 思ほえで 身のいたづらに なりぬべきかな」について。百人一首45番の読み方全文あはれとも いふべき人は 思ほえで 身のいたづらに なりぬべきかな上の句あはれとも いふべき人は 思ほえで下の句身...
2字決まり

百人一首52番「あけぬれば~」の読み方

百人一首52番目の歌「あけぬれば 暮るるものとは 知りながら なほうらめしき 朝ぼらけかな」について。百人一首52番の読み方全文あけぬれば 暮るるものとは 知りながら なほうらめしき 朝ぼらけかな上の句あけぬれば 暮るるものとは 知りながら...
3字決まり

百人一首56番「あらざらむ~」の読み方

百人一首56番目の歌「あらざらむ この世のほかの 思ひ出に いまひとたびの あふこともがな」について。百人一首56番の読み方全文あらざらむ この世のほかの 思ひ出に いまひとたびの あふこともがな上の句あらざらむ この世のほかの 思ひ出に下...
3字決まり

百人一首58番「ありま山~」の読み方

百人一首58番目の歌「ありま山 ゐなの笹原 風吹けば いでそよ人を 忘れやはする」について。百人一首58番の読み方全文ありま山 ゐなの笹原 風吹けば いでそよ人を 忘れやはする上の句ありま山 ゐなの笹原 風吹けば下の句いでそよ人を 忘れやは...
6字決まり

百人一首64番「朝ぼらけ~」の読み方

百人一首64番目の歌「朝ぼらけ 宇治の川霧 絶え絶えに あらはれわたる 瀬々の網代木」について。百人一首64番の読み方全文朝ぼらけ 宇治の川霧 絶え絶えに あらはれわたる 瀬々の網代木上の句朝ぼらけ 宇治の川霧 絶え絶えに下の句あらはれわた...
3字決まり

百人一首69番「あらし吹く~」の読み方

百人一首69番目の歌「あらし吹く み室の山の もみぢばは 竜田の川の 錦なりけり」について。百人一首69番の読み方全文あらし吹く み室の山の もみぢばは 竜田の川の 錦なりけり上の句あらし吹く み室の山の もみぢばは下の句竜田の川の 錦なり...
3字決まり

百人一首1番「秋の田の~」の読み方

百人一首1番目の歌「秋の田の かりほの庵の 苫をあらみ 我が衣手は 露にぬれつつ」について。百人一首1番の読み方全文秋の田の かりほの庵の 苫をあらみ 我が衣手は 露にぬれつつ上の句秋の田の かりほの庵の 苫をあらみ下の句我が衣手は 露にぬ...
2字決まり

百人一首3番「あしびきの~」の読み方

百人一首3番目の歌「あしびきの 山鳥の尾の しだり尾の ながながし夜を ひとりかも寝む」について。百人一首3番の読み方全文あしびきの 山鳥の尾の しだり尾の ながながし夜を ひとりかも寝む上の句あしびきの 山鳥の尾の しだり尾の下の句ながな...
3字決まり

百人一首7番「天の原~」の読み方

百人一首7番目の歌「天の原 ふりさけみれば 春日なる 三笠の山に いでし月かも」について。百人一首7番の読み方全文天の原 ふりさけみれば 春日なる 三笠の山に いでし月かも上の句天の原 ふりさけみれば 春日なる下の句三笠の山に いでし月かも...
3字決まり

百人一首12番「天つ風~」の読み方

百人一首12番目の歌「天つ風 雲のかよひ路 吹きとぢよ をとめの姿 しばしとどめむ」について。百人一首12番の読み方全文天つ風 雲のかよひ路 吹きとぢよ をとめの姿 しばしとどめむ上の句天つ風 雲のかよひ路 吹きとぢよ下の句をとめの姿 しば...
タイトルとURLをコピーしました