7枚札

3字決まり

百人一首38番「忘らるる~」の読み方

百人一首38番目の歌「忘らるる 身をば思はず ちかひてし 人の命の 惜しくもあるかな」について。百人一首38番の読み方全文忘らるる 身をば思はず ちかひてし 人の命の 惜しくもあるかな上の句忘らるる 身をば思はず ちかひてし下の句人の命の ...
3字決まり

百人一首44番「あふことの~」の読み方

百人一首44番目の歌「あふことの たえてしなくば なかなかに 人をも身をも 恨みざらまし」について。百人一首44番の読み方全文あふことの たえてしなくば なかなかに 人をも身をも 恨みざらまし上の句あふことの たえてしなくば なかなかに下の...
3字決まり

百人一首54番「忘れじの~」の読み方

百人一首54番目の歌「忘れじの ゆく末までは かたければ 今日をかぎりの いのちともがな」について。百人一首54番の読み方全文忘れじの ゆく末までは かたければ 今日をかぎりの いのちともがな上の句忘れじの ゆく末までは かたければ下の句今...
3字決まり

百人一首60番「大江山~」の読み方

百人一首60番目の歌「大江山 いく野の道の 遠ければ まだふみもみず 天の橋立」について。百人一首60番の読み方全文大江山 いく野の道の 遠ければ まだふみもみず 天の橋立上の句大江山 いく野の道の 遠ければ下の句まだふみもみず 天の橋立ふ...
2字決まり

百人一首72番「音に聞く~」の読み方

百人一首72番目の歌「音に聞く 高師の浜の あだ波は かけじや袖の ぬれもこそすれ」について。百人一首72番の読み方全文音に聞く 高師の浜の あだ波は かけじや袖の ぬれもこそすれ上の句音に聞く 高師の浜の あだ波は下の句かけじや袖の ぬれ...
6字決まり

百人一首76番「わたの原~」の読み方

百人一首76番目の歌「わたの原 こぎいでてみれば 久方の 雲いにまがふ 沖つ白波」について。百人一首76番の読み方全文わたの原 こぎいでてみれば 久方の 雲いにまがふ 沖つ白波上の句わたの原 こぎいでてみれば 久方の下の句雲いにまがふ 沖つ...
2字決まり

百人一首82番「思ひわび~」の読み方

百人一首82番目の歌「思ひわび さてもいのちは あるものを 憂きにたへぬは 涙なりけり」について。百人一首82番の読み方全文思ひわび さてもいのちは あるものを 憂きにたへぬは 涙なりけり上の句思ひわび さてもいのちは あるものを下の句憂き...
3字決まり

百人一首92番「わが袖は~」の読み方

百人一首92番目の歌「わが袖は 潮干にみえぬ 沖の石の 人こそしらね かわくまもなし」について。百人一首92番の読み方全文わが袖は 潮干にみえぬ 沖の石の 人こそしらね かわくまもなし上の句わが袖は 潮干にみえぬ 沖の石の下の句人こそしらね...
3字決まり

百人一首95番「おほけなく~」の読み方

百人一首95番目の歌「おほけなく うき世の民に おほふかな わがたつ杣に 墨染の袖」について。百人一首95番の読み方全文おほけなく うき世の民に おほふかな わがたつ杣に 墨染の袖上の句おほけなく うき世の民に おほふかな下の句わがたつ杣に...
2字決まり

百人一首5番「奥山に~」の読み方

百人一首5番目の歌「奥山に もみぢふみわけ なく鹿の 声聞く時ぞ 秋はかなしき」について。百人一首5番の読み方全文奥山に もみぢふみわけ なく鹿の 声聞く時ぞ 秋はかなしき上の句奥山に もみぢふみわけ なく鹿の下の句声聞く時ぞ 秋はかなしき...
3字決まり

百人一首8番「わが庵は~」の読み方

百人一首8番目の歌「わが庵は 都のたつみ しかぞすむ 世をうぢ山と 人はいふなり」について。百人一首8番の読み方全文わが庵は 都のたつみ しかぞすむ 世をうぢ山と 人はいふなり上の句わが庵は 都のたつみ しかぞすむ下の句世をうぢ山と 人はい...
6字決まり

百人一首11番「わたの原~」の読み方

百人一首11番目の歌「わたの原 八十島かけて こぎいでぬと 人にはつげよ あまのつり舟」について。百人一首11番の読み方全文わたの原 八十島かけて こぎいでぬと 人にはつげよ あまのつり舟上の句わたの原 八十島かけて こぎいでぬと下の句人に...
2字決まり

百人一首20番「わびぬれば~」の読み方

百人一首20番目の歌「わびぬれば いまはたおなじ 難波なる 身をつくしても あはむとぞ思ふ」について。百人一首20番の読み方全文わびぬれば いまはたおなじ 難波なる 身をつくしても あはむとぞ思ふ上の句わびぬれば いまはたおなじ 難波なる下...
2字決まり

百人一首26番「小倉山~」の読み方

百人一首26番目の歌「小倉山 峰のもみぢ葉 心あらば いまひとたびの みゆきまたなむ」について。百人一首26番の読み方全文小倉山 峰のもみぢ葉 心あらば いまひとたびの みゆきまたなむ上の句小倉山 峰のもみぢ葉 心あらば下の句いまひとたびの...
タイトルとURLをコピーしました